DCD-12
Word Clock Distributor
www.promediaaudio.com
新しいDCD12は、これまでにない多才で柔軟な機能を持ち、尚且つ、設定が容易でパワフルです。
このDCD12を導入する事により、完璧なワードクロックソリューションを手に入れられます。
数多くの異なるリファレンス信号にロックし、ゲンロックする事が可能です。
 
上記クリックで拡大
 
DCD-12は、12個のBNC出力を装備したワードクロック分配器です。DCD-8と同じ優れたジッター削減技術を採用し、DCD-8の伴侶といえる姉妹器です。DCD-12は、高精度インターナルクリスタル、及び、WC,Video Sync(すべての標準HD・SDレート)、AES31,S/PDIF,GPSやルビジュウムクロックからの10MHzのようなエクスターナルリファレンスにロックした192KHzまでの周波数のワードクロックを供給します。リファレンス入力のレートは、自動的に検知測定され、“learned”されます。出力レートは、入力レートと同一レート、もしくは、自由に設定する事が可能です。イーサーネットは、ファームウエアのアップとパラメーターの設定、そして、モニターをリモートする為に、使用します。
 
  定価 オープン価格
 
MAIN FEATURES:
対応外部リファレンス・クロック: プルアップ、プルダウンレートが、VSOと同様に使用可能
(+ or - 200 cents)
-10MHz (GPS, Rubidium Clock)Antelope10MにLock可能
-WC 出力先の終端状態を検出するディスプレイ表示
-AES シンプルで安価な、二重化電源対応 
Video (HD or SD) フロントパネル操作ロックスイッチ
ワードクロック出力数12 (BNC) イーサーネット: TCP/IP ネットワーク:
リファレンスレートと異なるアウトプットレートを設定可能 (gearboxing) - 本体設定、レート、ステータスのモニター
- パラメーターの設定 
マスタージェネレーターとして内部クリスタルで動作可能 - ファームウェアーアップデート
WC 9-12 出力は、リファレンスレートに対するマルチプライヤー
(逓倍)とデバイダー(分周)を装備
 
 
 
上記クリックで拡大
 

 
 REF IN grounding options
 
DCD-12 のREF Input には、2 種類のグランド処理オプションが選択可能です。
下記に、その設定を示します。工場出荷時は、ジャンパー無しと成っています。
 
 
  ・No jumper = FLOAT
・Jumper 1-2: DC GROUND
・Jumper 2-3: RF GROUND 
 
 
注意:通常、変更する必要は有りません。
システム設定時に問題が発生した時のみ、適切な状態に変更し、御使用下さい。
  
 
 
 
日本語マニュアルダウンロード
        Ground Option Guide  

日本総代理店: プロメディア・オーディオ(㈱ 片桐 雅司   TEL: 03-5397-7092   FAX: 03-5397-7093